ウォーターサーバー

摂り入れる水によって私達の健康も、生活も、大きく変わっていきます

ウォーターサーバー

私達が普段、何げなく飲んでいる水。
水が私たちの命を維持するためにとても重要な存在であることは分かっていても、
あまりにも身近にあるために、その有難さを意識している人は少ないのではないでしょうか?

 

そして、水の安全性や特性についてどれだけ考えた事があるでしょうか?
摂り入れる水の良し悪しによって私達の健康を、生活をより豊かにも貧しくもできるんです。

 

そこで私は「ウォーターサーバー」をオススメします。
ウォーターサーバーを利用している家庭は徐々に増えつつありますが、割合としてはまだ数パーセントの家庭でしか利用されていません。
このサイトではウォーターサーバーのオススメする理由などを紹介していきたいと思います。

知っていますか?水道水になるまでの水に含まれる汚染物質の種類を?

私達が口にする水道水は浄水場で、飲んでも大丈夫な状態に殺菌、洗浄されてれています。
では浄水場にたどり着くまでの水はどこでどのような汚染物質が混入されるか知っていますか?
ここでおもなものを紹介します。

汚染場所汚染物質
鉱山・銅
・マンガン
・亜鉛
ゴルフ場・チウラム
・シマジン
・チオベンカルブ
・1,3-ジクロロプロペン
農場・有機リン
・チウラム
・シマジン
・チオベンカルブ
・1,3-ジクロロプロペン
ゴミ処理場・水銀
・鉛
・カドミウム
工場・マンガン
・シアンイオン
・フッ素
・亜鉛
・六価クロム
・有機塩素化合物
・フェノール
・カドミウム
・ベンゼン
・ナトリウム
・ヒ素
生活排水・硝酸性窒素
・亜硝酸性窒素
・陰イオン系界面活性剤
・一般細菌
・大腸菌

 

こんなにもの水質汚染物質が含まれているとは改めて驚かされます。
この、水質汚染物質たっぷりの水を、ろ過したり、更には・塩素イオン、トリハロメタンなどの物質で殺菌などを行うのです。
水宅配あれこれQ&Aによると殺菌されたからといってその物質そのものではなく、殺菌された「死骸」も目には見えませんが含まれています。
これが、私達の家の水道管から出てくる水の正体なんです。

 

これに対しウォーターサーバーのお水はほとんどがこれらの汚染場所を通る前のお水。
多少の殺菌処理をするもはあれど、水道水とは雲泥の差があるんです。